レイクで借入中ですが追加融資の条件を知りたい

レイクで借り入れをしている状況で、「より多くの借入をしたい」ということであれば「増額」をする必要があります。増額が出来れば更に多くの借り入れをすることが出来る様になるのですが、その為にはいくつかの条件を満たすことが必要です。

増額できる条件として、最も重要なことは「信用がある」という点です。初めてレイクと契約した時には、その時点での収入や勤務先の社会的信用・雇用体系・将来性、本人の債務状況や過去の債務履歴などを加味して借り入れできる上限金額が設定されますが、この時点では「基本的な信用度」を計られたに過ぎません。

その結果、融資を行っても大丈夫だろうと判断されたことで借り入れが出来ている訳ですが、そこから先の評価は契約時のものとは別物であると考えても良いでしょう。

契約段階で得られた評価に対して妥当だとされる金額が上限金額として設定されますが、これはその後の利用状況などによって変動していきます。例えば、借りたお金を返済しない人や返済はしているが期限に遅れることが多い人は、契約段階から見て信用度が下がっている可能性があります。その為、初回に借り入れをした金額以上の追加融資を申し込めない(返済のみの利用)になってしまう可能性や、追加融資は出来るにしても上限金額が下がってしまう可能性があります。

要は、「信用を高める」という条件を満たすことがより多くの融資を利用する為には重要で、この条件を満たすためには「返済を確実に行う、完済する、完済後に改めて追加融資を利用して滞りなく利用する」と言うことが大きく影響します。