脱毛後の必須ケア

しっかりとアフターケアをする、それは脱毛器の性能や方法に関わらず共通する項目です。
自宅で脱毛するのではなくエステで脱毛をしたのだとしてもアフターケアは必ずあります。

キーワードとなるものは3つ。
「冷やす」「保湿」「敏感」
このキーワードを覚えておきましょう。

まず冷やす。
脱毛後の肌を冷やす、というよりも毛穴を引き締めるために冷やすのだと考えてください。
フラッシュ脱毛の場合には照射後すぐに脱毛できるというものではありませんが、それでも毛穴に負担がかかっています。
毛穴にある毛根のタンパク変性を行うのですから当然です。
毛穴は引き締めると同時に清潔に保たなくてはなりません。

そして敏感になっていることも忘れないように。
薬剤を使用して脱毛をしたのであれば丁寧に洗い流さなくてはなりません。
洗い残しがあったのでは毛穴に汚れとなって詰まる可能性があります。
また、毛穴が敏感になっていますので些細なことで赤くなりトラブルとなってしまいます。
汗は洗い流し、せっけんの使用も当日は控えましょう。
制汗剤も使いません、パウダーもです。
毛穴に詰まってしまえばそれが汚れとなり脱毛後の敏感な毛穴がトラブルを起こします。

忘れてはいけないのは保湿。
乾燥しやすい肌に変わっています。
保湿にはローションやクリームなどを使ってしっかりと行っていきましょう。

脱毛の効果だけではなく、仕上がりもきれいな脱毛にするためにアフターケアが必要になります。